スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ポニョ

2010.02.05 *Fri
崖の上のポニョ、初めて見ました。


前ふりでお祭り騒ぎしてたのが余計かな。
(とか言って、見ちゃったんだけど
なんであんな人集めて無理やり盛り上げようと
するのかなーって思いました。
視聴率上げるためかな?
でもあんなのやったって見る人は見るし、
見ない人は見ないと思うけどなぁ。

ほかに面白そうな番組ないなら見てもいいかな…
くらいの人を引き込むためかな。

ディズニー映画ならそういう前ふり番組
あっても違和感ないのに。
宮崎駿の作品には似合わないと思いまちた。

ポニョの世界というか
こわいけどユーモラスな、えたいのしれない、
妖怪みたいなものの存在が宮崎駿の味では
ないでしょうか

あとキレイな女の人が怖さを備えているというか
世界に対して圧倒的な力を感じさせられる
ように思いました。

ソウスケ役の男の子、ポニョ役の女の子が素晴らしい演技力でした。
技巧的というのでなく自然に持ち合わせた底力だと思いますが、
あの子たちが持っている力を引き出した監督、すごい。
それに答えようとし、やりきった二人もすごい。

最初見逃して
途中まで縞々の服を着た髪の長い男の人が
ポニョのお父さんだとわかってなかった。

しかも何をなりわいとしてる人なのか
「結界」とか言ってるから魔法使いなのか

うう、気になる…

DVDで最初から見たい…(そんなにか)


あと、なんでソウスケはお母さんのことを「リサ」って
名前で呼んでるのでしょうか。
てっきり親戚か近所のお姉さんかと思ってたら
同居してて、「あれれ?」と思ってたらお母さんだった。
謎。
スポンサーサイト
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

COMMENT

私はファンタジーの世界にどっぷり浸かることはできないんだな、とちょっと悲しい気分になりました。
舞台が現代に近く、異世界に行くわけでもないから、「ああ、ぽにょ、そんなことしたら死者が出るー!」とか「たった5歳で人生を決めて…」とか大人目線で余計な現実的なことばかり考えてしまって自分のつまらなさを感じた。

おに六さんの見方、面白かった。
確かにあの子達は素人臭さを一瞬も感じなかった。
歌の子ばかりもてはやされたけどあの二人にこそスポットが当たるべきではなかったのかな?

最初から見てても縞々がお父さんって分からないよ。生業も分からないよ。
でも見方が悪いのかも…確認してみて~v-411
2010/02/11(木) 09:27:56 | URL | どど子 #- [Edit
どどこちゃん
連続コメントさんきゅう。
ファンタジーっちゅうか妖怪物語って感じだったよね。
ゲゲゲの鬼太郎みたいな…。
ポニョ気持ち悪かったよね。
お魚の波とか、ポニョの妹たちとかも。
数多くて変幻自在でスライムみたいでさ。
2010/02/11(木) 16:38:11 | URL | おに六 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

おに六

Author:おに六



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (58)



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © 薫衣草日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。